Topトップへ

環境農学コースの進路サポート | 拓殖大学北海道短期大学

環境農学コースの進路サポート

編入実績

編入協定校・指定校一覧

※年度により指定校の変動があります

区分 大学名 学部名
学長推薦 拓殖大学 国際学部

編入実績データ

拓殖大学

政経学部 2019年 30名
2018年 23名
2017年 10名
2016年 14名
2015年 11名
商学部 2019年 29名
2018年 20名
2017年 17名
2016年 17名
2015年 13名
国際学部 2019年 5名
2018年 5名
2017年 9名
2016年 4名
2015年 11名

北海道地区

北海学園大学(指定校) [法学部]
2019年………1名
2018年………1名
2016年………1名

[経営学部]
2018年………1名
2016年………1名
2015年………1名

[経済学部]
2019年………4名
2018年………1名
2017年………2名
2016年………4名
2015年………4名
旭川大学 [経済学部]
2016年………1名
北翔大学 [生涯スポーツ学部]
2018年………1名
北海道医療大学 [リハビリテーション科学部]
2016年………1名
北海道立農業大学校 [研究科]
2019年………3名
2018年………1名
2017年………4名
帯広畜産大学 [畜産学部]
2017年………1名

[別科]
2015年………1名
東京農業大学 [生物産業学部]
2016年………1名

東北地区

弘前大学 [農学生命科学部]
2019年………1名

北陸地区

新潟大学 [農学部]
2018年………1名
石川県立大学 [生物資源環境学部]
2015年………1名
金沢農業大学校 2019年………1名

関東地区

国士舘大学 [政経学部]
2016年………1名
玉川大学(指定校) [農学部]
2019年………1名
東京経済大学(指定校) [経営学部]
2019年………1名
2018年………2名

[コミュニケーション学部]
2018年………1名

[現代法学部]
2018年………1名
創価大学 [通信教育部]
2016年………1名
日本農業経営大学校 2018年………2名

中国・四国地区

島根大学 [生物資源科学部]
2019年………1名
2018年………1名
2017年………1名
2016年………1名
愛媛大学 [農学部]
2015年………1名

沖縄地区

沖縄国際大学(指定校) [経済学部]
2015年………2名

※地域振興ビジネスコース、保育学科からの編入学生も含まれています。
※年度により指定校の変動があります。

就職実績

約半数の卒業生が習得した知識・技術を活かして農業に携わっています。また、就職希望者にはきめ細かな就職支援を行っており、農業や花関連を中心とした企業への就職を実現させています。そのほか、4年制大学への編入や進学、海外の農業研修参加などの実績も多数あります。

 過去就職率(過去3年間)

  • 2016年度 100%
  • 2017年度 100%
  • 2018年度 100%

分野別進路実績(2018年度)

農業自営52.0%/農業関連企業26.9%/一般企業1.9%/進学及び編入17.3%/国内研修1.9%

就職先(過去3年間実績)

きたそらち農業協同組合〔深川市〕/北いぶき農業協同組合〔秩父別町〕/常呂町農業協同組合〔北見市〕/浦幌町農業協同組合〔浦幌町〕/比布町農業協同組合〔比布町〕/新篠津村農業協同組合〔新篠津村〕/日本甜菜製糖㈱〔芽室町〕/日本ハム北海道ファクトリー㈱〔旭川市〕/㈱道南園芸〔函館市〕/大谷種苗㈱〔深川市〕//㈱ホーブ〔東川町〕/三好アグリテック㈱北海道農場〔新得町〕/㈱豊国プラントシステム〔北広島市〕/㈱曙通商〔札幌市〕/農事組合法人旭農場〔深川市〕/農業生産法人 ㈱ITF〔沼田町〕/㈲村澤農園〔深川市〕/㈲田村農園〔妹背牛町〕/㈲渡辺農場〔三笠市〕/(社福)富良野あさひ郷 北の峰学園〔富良野市〕/医療法人アンリー・デュナン会グループホーム優和の郷・信〔深川市〕/(社福)誠友会 工房あぐりの里〔青森県〕/東興産業㈱〔埼玉県〕/三陽精機㈱〔埼玉県〕/トマト農園02666〔千葉県〕/㈱麗園芸〔静岡県〕/㈱天香園〔山形県〕/㈱富田農園〔茨城県〕/㈱深川振興公社〔深川市〕/拓殖大学北海道短期大学〔深川市〕

研修先(過去3年間実績)

道立農業大学校農業経営研究科/ホクレン畜産技術実証センター/ホクレン訓子府実証農場/道総研花・野菜技術センター/金沢農業大学校

資格取得

環境農学コースでは、将来の可能性を広げるための各種資格取得を支援しています。

特定の科目を履修することで得られる資格

資格名〔認定機関〕

資格の内容と取得方法

生活園芸士 
〔全国大学実務教育協会〕

ガーデニングに関して一定の専門知識と技能があり、地域でガーデニングの普及に努め、初心者に指導ができるレベルの中等程度の専門家を認定する資格です。指定された科目を22単位以上履修する必要があります。

環境再生医(初級)
〔認定NPO法人自然環境復元協会〕

自然環境に関する専門知識を活用して、自然環境の再生や持続可能な循環型社会の構築を担う「わが町の環境のお医者さん」です。環境科学など7科目14単位を取ることで取得できます。

資格取得を支援している資格(合格者には受験料の一部が補助されます)

資格(試験)名〔認定機関〕

資格の内容と取得方法

毒物劇物取扱責任者
〔各都道府県〕

農薬などの薬品および薬剤の製造・販売・取り扱いの業務を行う場合に必要になる資格です。農薬を取り扱う会社等に就職する際のアピールに有効です。

危険物取扱者・乙種
〔(財)消防試験研究センター〕

指定の危険物について、取り扱いと定期点検、保安の監督が出来ます。ハウス内でボイラーを使う予定のある人は必要になってくる資格です。

日本農業技術検定
〔日本農業技術検定協会〕

大学で学んだ農業に関する実践的知識の習得水準を客観的に測定できるので、農業知識の能力向上に役立ちます。本学で受験することができます。特定の講義において資格取得を支援します。

環境社会検定試験(eco検定)
〔東京商工会議所〕

環境問題について正しく理解し、仕事や日常生活と地球環境との関わりを身につけることを目的とした資格です。世界的な環境意識の高まりに伴い、多くの企業が注目している検定です。特定の講義において、資格取得を支援します。

農業簿記検定

農業経営者になることを目指している人は、収益を出すために大変役に立つ資格です。

資格取得を支援している資格(合格者は単位が取得できます)

資格(試験)名〔認定機関〕

資格の内容と取得方法

食品衛生責任者
〔各都道府県〕

食品製造や飲食店を営業する際に必要になってくる資格です。将来、6次産業化や農家レストランを開業を目指している人は、その際に活用できます。養成講習会を修了すると資格が取得できます。